×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

寿司職人のための、手・指・腕毛脱毛ガイド

寿司職人 手 脱毛

なぜ寿司職人は手・腕を脱毛をするの?

トロやうに、いくらにイカなど、新鮮なネタを絶妙に握りあげる寿司職人。

彼らの繊細な技は、見事な手さばきから繰り出されています。そんな寿司職人の手や腕をよく見てください。
実は、手や腕を脱毛している職人がたくさんいます。

では、どうして寿司職人は、手・腕を脱毛するのでしょうか?

その理由は、ズバリ!見た目にあります。

例えば、こんな状況を想像してみてください。
美味しい寿司を握ってくれる寿司職人、その職人の手をふと見ると、指や手の甲、腕にムダ毛がたくさん生えている状況を。

どうですか?ちょっと食欲がなくなってしまいますよね。

もしかしたら、そのムダ毛が寿司ネタに紛れ込んでいるかもしれない。
赤だしなどにもはいっているかもしれない。
そんな心配を、ついついしてしまうのではないでしょうか。

やはり、職人は、清潔感が命です。
見た目が清潔そうな職人の握る寿司は、それだけで美味しそうに見えるものです。
そのためには、ムダ毛の処理が必須となってくるのです。

もちろん、寿司職人という、食材を扱う職業ゆえの理由もあります。

それは、食中毒対策です。

ムダ毛を放置していると、毛の部分にほこりや汗などが溜まっていき、雑菌が繁殖してしまいます。
これが、食材にうつると、最悪の場合食中毒になってしまうこともあるのです。
寿司職人は、生のネタを扱うため、衛生管理には特に気を使わなければなりません。

この面からも、寿司職人には、手や腕の脱毛が必要となるのです。

見た目と衛生的な問題、これこそが寿司職人の脱毛理由なのですね。

脱毛をする3つの方法

では、具体的にはどのような脱毛方法があるのでしょうか。
今回は、1.脱毛クリームを用いる場合、2.脱毛サロンに通う場合、3.脱毛クリニックに通う場合をご紹介しましょう。

1.脱毛クリーム

まず、脱毛クリームを用いる場合ですが、ドラッグストアなどで販売されている脱毛クリームを利用する脱毛方法となります。

このとき、アレルギー反応が出ないかを確かめるために、脱毛前に、パッチテストを行います。方法はとても簡単で、腕の内側などの一部に、薬剤を塗ります。
そして24時間経過しても肌が赤くなったりかゆくなったりしないかを確認するのです。このパッチテストで異常がなければ、実際の脱毛作業を進めていきます。
パッチテストで異常がなければ、脱毛クリームを手や腕などの脱毛したい箇所に塗布します。そして、説明書に記載の時間放置して、付属のへらなどでクリームを肌から落とします。
この方法の場合、クリームにムダ毛が溶かされるので、簡単に脱毛が終わります。

2.脱毛サロン

もともと、脱毛サロンは、女性をターゲットに脱毛プランを発売していましたが、最近では男性向けの脱毛プランも充実しているサロンが増えてきました。

具体的な脱毛方法としては、フラッシュ脱毛で、脱毛サロンの多くが、この方法を採用しています。熱エネルギーをもつ光を手や指などに浴びせることで、ムダ毛を処理していくのです。

施術にあたっては、脱毛部分にジェルを塗り、ライトを照射していきます。このジェルとライトの熱エネルギーによって、ムダ毛を処理することができるのです。

また、施術後は、お肌をケアするためのローションなどを塗り、保湿します。
施術からおよそ2週間ほどでムダ毛が抜け落ちてきます。
また、スピードも速く、価格も比較的安く済ませることができます。

ただ、永久脱毛ではないので、期間を空けて、何度も施術を繰り返す必要があります。

3.脱毛クリニック

脱毛クリニックも、脱毛サロンと同じく、ムダ毛の処理としての脱毛を行っています。

脱毛クリニックでは医師による脱毛施術が行われます。また施術にあたっては、サロンよりも、より脱毛能力の高い機材を用いることになります。

その機材ですが、主に医療用のレーザー機器を用います。このレーザー機器ですが、人間の肌細胞にある、メラニン色素などの黒い色に反応して、熱エネルギーを発生させる効果があります。レーザーが毛根部にある黒色色素に反応することで、その毛根付近の細胞を破壊して、毛が生えてこないようにしていきます。

脱毛クリニックでの施術の場合、永久脱毛をうたっているところが多くあります。数回繰り返して施術を受けることで、ムダ毛の無いツルスベ肌へと変わっていきますよ。

おすすめリンク
町田 全身脱毛
町田で全身脱毛をしたい方におすすめのサイトです。
目的別で選んだり、コストで選んだり、様々な切り口から脱毛サロンを選ぶことができます。